昨夜、reddeggさんからのツイートで、集団ストーカー等の手口の実態が書かれた本が出版されたと知りました!
オリンパス集団ストーカー事件について報道した記者が、構成を手がけている本です。

****************************************************************************************
「証拠調査士は見た!~すぐ隣にいる悪辣非道な面々」 平塚 俊樹(著)

証拠調査士は見た! ~すぐ隣にいる悪辣非道な面々証拠調査士は見た! ~すぐ隣にいる悪辣非道な面々
(2012/05/25)
平塚 俊樹

商品詳細を見る


【内容紹介】
警察や弁護士が手を出せない事件を解決に導くのが証拠調査士。警察は“事"が起こってからでないと動きません。弁護士は法律のアドバイスをするのみ。そこで日々の事件に立ち向かっているのが証拠調査士です。その事件は信じられないことばかり、子どもにランドセルを背負わせて麻薬の密売、集団心理で訴えられないことをいいことに女子寮専門強姦魔、一流商社が裏で手を引く老舗乗っ取り、いまだに警察内にはびこるオウムシンパなど、証拠調査士しか知らない表に出ない事件と、その悪辣非道な面々を暴きます。そして最後に、事件やトラブルに巻き込まれない方法と、巻き込まれたときの対処法をお教えします。あっと驚く、あなたの隣にある事件ばかりです。

出版社: 宝島社 (2012/5/25) 価格: ¥ 1,400

****************************************************************************************

更に、もう一冊、ご紹介します!

私達、集団ストーカー被害者の多くは、精神科の受信を勧められますが、その精神科の処方する向精神薬の副作用によって、自殺する人の多さを知っていますか?
私も、街宣のスピーチ内容に、このネタを盛り込みましたが、この精神医療問題に切り込みを入れた本が、発売されています!


「精神科は今日も、やりたい放題」 内海 聡(著)

精神科は今日も、やりたい放題精神科は今日も、やりたい放題
(2012/03/23)
内海 聡

商品詳細を見る


【内容紹介】
精神科は99%が誤診!
ついに出た! 精神科・心療内科の実態について、医学界内部からの重要な告発。

精神医療の問題その1:精神科・心療内科では、無根拠・無責任な診断が行なわれている。
精神医療の問題その2:すべての精神科医が薬に頼り、薬漬け医療が横行している。
精神医療の問題その3:治さない(治せない)精神科医療により、治らず通い続ける患者が急増している。

精神科・心療内科にかかっている人、その家族の方はもちろん、心の問題を抱えたすべての人に読んでほしい本。

出版社: 三五館 (2012/3/23)  価格: ¥ 1,365

****************************************************************************************

早速、Amazonで注文する事にしましたが、それとは別に、近所の図書館に行って、本を置いてもらえる様にリクエストして来ました!
図書館に置いてあれば、一般人の目にも留まり易いので、ネット環境に無い人にも、この犯罪の事を知ってもらえる機会が増えます!大き目の図書館なら、窓口にリクエスト用紙が置いてあるので、簡単にリクエスト出来ます!

皆さんも、集団ストーカー犯罪周知の為に、
地元の図書館にリクエストして下さい!


スポンサーサイト

SDH第6回 定例会に参加してきました!

創価学会の地域部のあり方

comment iconコメント ( -2 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2012-06-11 11:43

私もストーカーされた経験がありますけど、ストーカーって迷惑ですね。

名前: ミサコネコ [Edit] 2012-07-05 01:01

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。