集団ストーカー被害の初期の頃は、加害組織について、あまりよく分からないと思われます。
創価学会員といっても、騙されている日本人の末端信者も多いでしょうし。

そんな人達に、是非とも観て欲しい動画を紹介します。

身近に騙されていると思われる、学会員の知り合いが居るなら、この動画を観せてみましょう!

創価学会は北朝鮮宗教である①(池田、公明党、韓国朝鮮人、オウム)


創価学会は北朝鮮宗教である②(池田、公明党、韓国朝鮮人、オウム)


創価学会は北朝鮮宗教である③(池田、公明党、在日韓国・朝鮮人)


また、下記のブログに書かれている事も興味深いです。
拡散希望:「朝鮮進駐軍の非道を忘れるな」
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-748.html

これを読むと、何故、在日が日本名を名乗っているのか、よく分かりますね。

再び、盗聴教団の解明―創価学会とその関係者による情報窃盗の系譜再び、盗聴教団の解明―創価学会とその関係者による情報窃盗の系譜
(2005/04)
山崎 正友

商品詳細を見る
スポンサーサイト

電磁波盗聴 テンペストについて

相模大野&町田街宣 無事に終了しました。

comment iconコメント ( -2 )

No title

その通りです。主人のダイリンでも創価の危険度を広めねばならないので・・・
こういう流れは歓迎ですね。

名前: 亦野和美 [Edit] 2012-04-12 15:43

創価学会員がWikipedia管理者に!

創価学会員でもあり中国共産党員でもあると言う、混合型も存在しているそうです。Wikipediaの管理者として有名な"赤の旋律"が混合型の創価学会員だそうで、噂通り創価学会のページを編集していたログもあるそうです。
その方は気持ち悪い方だと噂になってます。こちらでも確認しましたが片っ端から企業が作成したWikipediaを管理者権限を行使して削除しまくっていました。

名前: 財閥と語る詐欺商法 [Edit] 2012-04-15 10:04

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。