お久しぶりの更新です。
2月4日の日中までピンピンしてたんですが、夜に急に高熱が出て、とりあえず解熱剤飲んだら、熱が下がったので5日の『組織ストーカー電磁波犯罪被害の会』の第4回定例会に参加して来ました!

19日にACP主催で、新宿で大規模街宣があるので、会のブルゾン頼んで、のぼり旗持って参戦するつもりだったんですが、帰宅中からぐったりしちゃって、帰りの電車で音楽聴いたり、PSPすらする気力も無く、そのまま帰宅後倒れてしまいました。

解熱剤飲んでも、熱が下がらなくなり8日に、近所の森下総合病院に駆け込んだら、そのまま救急車で北里大学病院のICUに運ばれ入院しました。
そのICUに一度も受診した事の無い、精神神経科の宮地英雄という医師、他2名が現れ、精神病扱いしてきました。
http://www.kitasato-u.ac.jp/khp/section/sinryoka/seishins/

ICUから8B病棟に移った後、看護師さんや他の患者さん達に周知活動として、テク犯ネットのチラシ、あかたまごさんのチラシを配ったり、証拠写真を見せたりしたんですが、
1人部屋から6人部屋に移った後、また宮地医師が、男性医師一人、女性医師一人の3人連れでやって来て、母が来る日を聞いてきたので、15日の水曜日に母が着替えを持って見舞いに来る事を言ったんですけど、勝手に母に電話して木曜日に変更させ、母を呼び出しました。
母も、その対応を不審に思って、頭にきて、
「内分泌代謝内科に入院したのに、どうして精神病の事ばかり聞いてくるんですか?どういった内容で呼び出したんですか説明して下さい。」
・・・と、紙に走り書きしたのを持ってきて医師に見せたら、その後、医師は説明すらせずに黙ってしまい、もう現れなくなりました。
そもそも、週一回の教授の回診日以外は、医師は1人で患者に説明に現れるのに、ゾロゾロ3人で連れ立ってICUに現れる時点で、不審すぎ!

その後、看護師が、朝の顔拭き温タオルを、私にだけ渡さないとか、ベッタベタな嫌がらせバリバリで、
夜中はアホみたいに唸るオヤジとか、夜中のバイク音、救急車音(病院なのでたまに本物の患者の搬送された音とかもありましたが)とかウザかった!
テク犯ネットとあかたまごさんチラシ渡しただけなのに、ビクティニ、ビクティニと私のハンドルネームの仄めかしだらけ。
ムカついたので、移動時はクリアファイルに入れた大作ビラ持って歩き、寝る時はテーブルに大作ビラ広げて寝てました。

点滴が外され、抗生物質が処方されましたが、全く熱が下がらず、痰も止まらず、咳き込んで眠れないし、夜は陰部に執拗に嫌がらせされ、唸りオヤジもウルサイし、どんどん悪化してってる感じ。

結局、熱も下がらない咳も止まらないまま、ACPの街宣が終わった翌日に、明日退院だと言い渡されました。
病名聞いても、おそらく肺炎としか言わないし、母にはケトアシドーシスと説明したみたい。
・・・・ほんまのアホか!!

DSCF0091_convert_20120224170601.jpg
戦慄!魔の8B病棟!さらばブラック病院!

21日の帰り道、午前10時過ぎ、バスで青年部と思しき大学生ぐらいの若い男性2人が仄めかししてきました。
平日になにやってんの!THE・ニート!

相模大野駅から自宅に帰る時、母は買い物に寄ってくので、一人で帰りましたが、カルトおばちゃん(婦人部?)の沸きっぷりが凄まじかったです!マスクマンもやたら多いし、踏み切り前で凄まじい形相で睨んでくるおばちゃんとか、鬼気迫るモノがあって大爆笑!

翌日、家の玄関前で騒いでる声がしたので、玄関ドア開けて、パシャリと一枚!

DSCF0092_convert_20120224170714.jpg
露骨に湧き出したキモカルト!いい年して、人んちの玄関前で騒ぐなよ。

まだ、熱が上がったり下がったりだけど、まぁ多分、発熱の原因はハイテク加害だろうし、休み休みやっていきます!クロダイに会い損ねたけど、次はNPO定例会、その後は相模大野街宣だ!頑張るぞ~~~!!

創価学会・公明党の犯罪白書創価学会・公明党の犯罪白書
(2001/08)
山崎 正友

商品詳細を見る
スポンサーサイト

NPOテク犯ネット2月の定例会に参加してきました。

悪徳リフォーム業者の罠

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。