今年1年を振り返ると、激動の年でした。

6年前に、入院先の病室で音声送信が始まってから、何年もの間、事態を把握出来ず、反撃の糸口すら掴めないまま、ひたすら耐えていましたが、去年の末から今年にかけて、ネットでようやっと集団ストーカー・テクノロジー犯罪について、全国に同様の被害者がいる事を知りました。

また、加害者組織が、創価学会である事も知りました。
それまで、宗教とは縁が無く、創価学会という宗教団体の存在自体を知らなかったので、オウム真理教の他にも、こんなに危険なテロリスト団体が存在していた事実に驚愕しました。

それからは、色々と調べたり、図書館を巡って、「黒い手帳」「司法に断罪された創価学会」などを借りてきて、親に、精神疾患や被害妄想ではなく、この犯罪が事実だと認めさせるのに苦労しました。
その間、ベッドから起き上がれない程の電磁波拷問を受け、1月14日に救急車で運ばれ、検査した所、前回検査した時より、筋腫が肥大化しているのが発見されたりしました。

6年前の入院時の記録のコピーも貰っていますし、血糖値の異常などのデータ採取も行っています。
私一人だけではなく、多くの被害者から同様のデータが集まれば、各省庁への被害の訴えに使えると思って、今後も地道に検査を受けるつもりです。

夏頃には、「集団ストーカー被害者の会ネットワーク」に入会しました。
その会で、街宣の事を知り、9月に上野で初街宣を経験し、その後も、被害者懇談会に参加して、直接、他の被害者の方と会ったりして、気持ち的に余裕が持てるようになりました。


棒読み動画(笑) エコロガの帽子が格好悪い。

その後、10月に「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」にも入会し、地元の相模原にも、複数の被害者がいる事を知りました。

近場に、こんなに被害者がいるなら、地元で街宣する価値は、充分あると思います。
ちょっと、相模原南署まで許可申請に行くのが遠いのと、道路使用許可にお金が掛かるのが難点ですが(泣)、1月中旬には許可を取りに行って、次のNPOの定例会で宣伝し、2月には相模大野駅近辺での街宣を行いたいと思います。

そんなこんなで、被害者の皆さん、今年もお疲れ様でした!
来年も、宜しくお願いします!


電磁波シールドニット帽子<<MS308-二重Mサイズ電磁波シールドニット帽子<<MS308-二重Mサイズ
()
MS308-二重M

商品詳細を見る
スポンサーサイト

明けましておめでとうございます!

今年最後の「被害者の集い」に参加してきました!

comment iconコメント ( -1 )

No title

暴行事件が起こったようです。
被害者の方は気をつけて下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=DCy50dd0AIw&list=UUZ7a3POL0D0nP-ySVsihvPQ&index=1&feature=plcp

名前: - [Edit] 2012-01-01 10:55

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。