先週の金曜日に参加した、被害者相談会は、「白バラ通信 パンドラの箱」の高倉先生とは無関係で、
「白バラ通信」にコメントした方が主催者でした。

時間が、平日の夕方だったので、参加者が少なく、残念な結果になってしまいましたが、
主催者の方は、NPO会員の方で、今後も定期的に、相談会を開催していく様です。
髭さん主催の被害者の会と同様に、参加メンバーが増え、盛り上がってくれれば良いですね。

集団ストーカー被害者の会ネットワークの、デンチョウさんが参加すると聞いて、
会って、お話出来るのを、楽しみにしてたんですが、
高倉先生が主催者ではないと聞いて、参加するのを止めたと、後日メールで連絡がありました。
入り口で男性を見かけた時、思い切って聞いてみればよかったと、後悔しました。
私の為に大作ビラを、わざわざ持ってきてくれたのに・・・・。orz
8時過ぎまで、会議室前で、待っててくれたそうですが、会議が終わったのは9時過ぎでした。
会場付近には学会員がウヨウヨいたそうで、会場にはトイレが3箇所あり、
会議室近くの奥のトイレにだけ来る不自然な輩が、2人居たそうです。

その相談会では、髭さんの会のメンバーの、ネコシャッフルさんの他に、
遠方から、参加された被害者の方が居て、田舎の村八分の酷さを聞きました。
田舎だと、ネット環境にある人が少なく、創価のガス・ライティング手口を知らずに、
騙されて、嘘の悪評や噂が、瞬く間に知れ渡るそうです。
周囲がみんな加害者で、防犯パトロールの名目で、夜中に集会があったりするそうです。
引越しても、被害が無くなる事は無いけど、都市部に比べて孤立しやすい状況はキツそうです。
そんな中でも、明るさを失わず、都内まで来る行動力は、凄いと思いました。

ローテク系の、いじめ、村八分被害だけでなく、明らかに電磁波攻撃も受けているようで、
腕には、皮膚炎の痕がありました。
私も、よく同じ様に皮膚が痒くなったり、炎症が出来たりします。

『電磁波照射による切り傷 虫刺され症状とアレルギー症状』
http://daily2.sakura.ne.jp/32.html

参加者は少なかったけど、ネコシャッフルさんに会えたし、地方の方とも交流出来て楽しかったです。

11月27日(日)のNPOの定例会の事は、次回に書きます。

暮らしの中の電磁波測定暮らしの中の電磁波測定
(2006/08)
電磁波市民研究会

商品詳細を見る



スポンサーサイト

非破壊検査・放射性検査について思うこと

『宴~UTAGE~』限定版を買いました☆

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)