前回の更新から、ずいぶん間が開いてしまいました。

その間の活動といえば、余命本で告知されてた「外患誘致罪」の委任状を、速攻で送付したこと。
「日本第一党」の党員募集の方は、募集開始初日に申込書を送り、党費振り込みも終えたこと。
それと、10月23日(日)に、『靖国神社崇敬奉賛会 第18回公開シンポジウム』に行ってきたことぐらいですかね。
ケント・ギルバート氏の講演を聞くのは3度目になりますが、相変わらず説得力があって面白かったです。



ここからは、近況報告ですが、相変わらず仕事中心生活で、通勤電車内での読書とスマホゲームぐらいしか娯楽時間がありません。
入社して3ヶ月以上経過し、仕事にも慣れてきましたが、同時入社20名の内、大半が辞めてしまい、随分と寂しくなってきました。

今は順調でも、派遣社員なので契約期間が切れたら、職場を去ることになります。
後々を考えて、収入面で安定している今の内に、学力、資格所得に向けて勉強することにしました。

現在、10月から通信制の学校に入学して、派遣社員と学生の二足草鞋生活を始めたところです。
仕事との両立は大変ですが、ガチ保守系の学校だし、社会人コースなので同世代の生徒も居るので、楽しいです。

毎月の課題提出と、授業に追いつくのが大変で、土日は、勉強したり、レポート課題提出したりと、結構大変です。
ゲームにのように、セカンドジョブのスキル上げも効率よくこなしたいけど、現実は厳しいものです・・・。

さて、11月分の課題提出も終わり、先週の土、日の登校日も無事にこなしましたが、2週間休みなし状態だったので、登校日の翌日は疲労が蓄積し、風邪をこじらせてしまいました。

その他の病状の方は、甲状腺の検査結果が芳しくありませんでしたが、4月から通っている歯医者の方は、先々週、ようやく治療が終わり一安心しました。

最後に、ブックレビューを。

fc2blog_20161126210453704.jpg

ここ数ヶ月間、通勤時間に読んだ本を積み上げてみました。

お薦めは、『在日特権と犯罪』、『革命の地図 戦後左翼事件史』の2冊、漫画は『空母いぶき』が一押しです。

『在日特権と犯罪』については、著者の坂東忠信氏のブログを読んでいる方はお分かりかと思いますが、著者独特の軽快で読みやすい文体で、犯罪データ統計を、グラフや表を用いて説明しつつも、難解な所もなく、あっという間に読み終えてしまいます。

『革命の地図 戦後左翼事件史』は、暴動・暴力・テロ事件を、それぞれ時系列に漫画と解説で紹介した一冊です。
事件の概要が分かりやすく解説され、阪神教育事件、60年安保騒動や、あさま山荘事件、連続企業爆破事件など、私が生まれる前の事件から、フジテレビデモ騒動、しばき隊リンチ事件、SEALDs関連など、最近の事件まで扱っています。

余命ブログで、戦後の凶悪事件の数々を知った方は、左翼の思想や組織的な繋がり、内ゲバの歴史等、入門編として非常に分かりやすく解説されていますので、より深く知るためにも一読をお薦めします。

この他に、図書館で借りて、『警察は本当に「動いてくれない」のか』を読みました。
こちらの内容は、犯罪被害者が、警察相談する前に知っておくべき基礎知識なので、それなりに参考になると思います。


明日は、3ヶ月に一度の、「靖国神社清掃奉仕有志の会」の清掃奉仕活動日で、朝から靖国神社へ行ってきます!

遅くなりましたが、緊急告知

12月4日(日) ディファ有明にて、スーパーフェザー級ボクサー 大場 綜 さんの試合が行われます。

靖国神社清掃奉仕活動の常連参加者の、愛国ボクサー青年です!
トランクスに日の丸縫ってWBCアジアランキング査定&前哨5Rに出場するそうなので、試合観戦&応援をお願いします!
大場綜オフィシャルサイト http://www.jiyuren.or.jp/



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

2016年の仕事納め

9月の近況 溝の口ポスティング大会

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。