10月18日(日)

埼玉県大宮市で行われた、村田春樹先生の勉強会に参加して来ました。
保守カレンダーに、引退間際の最後の勉強会と告知されていたので、「これは、生で聴かねば!」と、神奈川から大宮まで、足を運びました。

この講演の動画がアップされていますので、是非ご覧ください。

【2015/10/18】村田春樹勉強会in大宮 本編①~⑥












【2015/10/18】村田春樹勉強会in大宮 質疑応答 ⑦~⑨






会場では、発売前の新刊が頒布されていたので、早速購入。





質疑応答前の休憩時間に、サインまで頂いてしまいました。

引退間際との噂でしたが、質疑応答の最後(動画9に収録)で、70歳まで引退しないと語られたので一安心しました。

ここ最近は、近現代史や皇室など、学校教育の場で教わらなかったことを学ぶのが、とても楽しい!

『自治基本条例に反対する市民の会』代表の、村田春樹先生からは、歴史や皇室だけじゃなく、愛国保守活動の重鎮・第一人者として、まだまだ学ぶことが多いです。

相模原市はまだ無事ですが、実際に地元で自治基本条例が制定されたら、どう反対活動していけばいいのか、活動の指針も分らない状態です。

職場のある隣町の座間市じゃ、米軍座間キャンプに攻撃する中核派やら、「9条にノーベル賞を活動」の発起人のプロ主婦やら、赤い連中が巣食ってますし、通り魔事件も何件か起きていて、これ以上、在日・プロ市民連中に好き勝手にされちゃ堪ったもんじゃないですわ。

今後も、講演を聴きに行くのが楽しみです。

先生が真に引退される迄には、除鮮が進んで暮らしやすい社会になっていると良いんですが…。


《関連サイト》
『自治基本条例に反対する市民の会』 公式サイト

http://hanjichikihon.kesagiri.net/index.html

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ








スポンサーサイト

憲法改正を実現する神奈川県民の会・結集一周年大会

橋本駅前 『憲法改正を求める』街頭活動レポ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)