「祝!安保法案可決」 ということで、安保法案成立までの攻防をおさらいしましょう。

安保法案
無抵抗の元自衛官、自民党:佐藤正久議員に襲い掛かる、帰化人議員=民主党:福山哲郎(旧名:陳哲郎)&民主党:白真勲(朝鮮系)!

これは、まさに“反撃できない日本(自衛隊)に対し、一方的に襲い掛かる「中国・北朝鮮・韓国」の縮図!”

まずは、民主党:小西洋之議員がダイビングヘッドし、無抵抗の委員長の首を掴み殴りかかる場面。
現役国会議員が、暴行傷害罪を堂々と犯している現場です!

元自衛官ヒゲの隊長こと、自民党:佐藤正久議員が、片手で払い除けようと集団的自衛権(拳)発動


20150917192306_46_1

その一場面だけを切り取り、あたかも佐藤議員がパンチを浴びせているように偏向報道する左翼メディア!

有田芳生のツイートも悪意の塊で、毎度の如く炎上。


https://twitter.com/aritayoshifu/status/644431500276961280

一方、産経新聞の方は9月18日の一面で小西ダイビングヘッド写真を載せています!(産経さんグッジョブ!)



飛びかかる直前には、真下の議員の顔面に膝蹴り。
jd57kxI


更に、民主党:津田弥太郎議員が、自民党の大沼瑞穂議員を後ろから羽交い締めされた上、 引き倒されるなどの暴行を受け負傷する「セクハラ暴行傷害事件」まで引き起こしてます。

産経ニュース 2015.9.18 17:01更新
【緊迫・安保法案】「私を羽交い締めにして引き倒し…」 自民女性議員が民主議員の“セクハラ暴行”を激白!
http://www.sankei.com/politics/news/150918/plt1509180076-n1.html


20150918191523_571_1
…どうみても拉致の現場。
(党首自ら拉致実行犯釈放署名を行ってる民主党議員、拉致も手馴れてる感じ。)

e0qf5Am
こちらは拡大版 


…こいつら、私らの税金で国政を任されている国会議員ですよ?

チェ・ゲバラの旗を振ってる左翼学生

『戦争法案』のレッテル貼りしている左翼政党が、労組や学生を動員して国会を取り囲んでますけど、
反戦!反戦!叫びながら革命家(戦争屋)の「チェ・ゲバラ」の旗を掲げてるってのがもう…。

自分達の主張が通らなければ、暴力に訴える。
こんな連中は、日本国籍(議員資格)を剥奪して、連中の仕える共産国家の元へ国外追放すりゃいいと思いません?


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


スポンサーサイト

相模大野駅前での「憲法改正」街頭署名活動に参加してきました。

靖国神社清掃奉仕活動と日本会議・相模原支部定例会

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)