8月31日(日) 「第78回 靖国神社清掃奉仕活動」に参加してきました!

靖国神社清掃奉仕有志の会
http://www5f.biglobe.ne.jp/~yasukuni-houshi/


受付前の風景 代表の鈴木信行氏(維新政党・新風)の姿

維新政党・新風代表の鈴木信行氏のブログから知った、この清掃奉仕活動。
年四回(2・5・8・11月末)に行われていて、今回で78回目を迎えるようですが、私は今回が初参加!

私が到着した頃には、既に20名近い参加者が集まっていましたが、都内在住者だけでなく、栃木、茨城などの遠方から、毎回来られるという年配者や、若い女性、小学生まで、その後も続々と集り、最終的に70名近い参加者が!


先ずは、全員で昇殿参拝。

本殿に参拝するのは初めてなので、ドキドキです。

参集殿から入り、手水で清めた後、本殿にて、英霊に感謝の黙祷を捧げます。

その後、お神酒を振舞われたあと、神盃を戴き、参拝終了。

その後は、清掃奉仕活動開始です!

参集殿前から掃き掃除していきますが、境内裏側の木々の生い茂った散歩道では、参加者の皆が、やぶ蚊と苦闘しながらの作業でした。


神池庭園の辺りまで来ると、一旦休憩です。

休憩時間には、ジュースが振る舞われ、その後、池の近くの大きな切り株前で、記念撮影が行われました。

この日は、早朝に、自衛隊の方が清掃されていたことや、参加人数も多かったので、お昼前に清掃終了しました。
清掃終了後は、靖国会館2Fに設けられた休憩室で、参加者と飲食しながら談笑し、解散しました。


この日は、午後1時半から飯田橋で、NPOテク犯ネット総会、SDH戦略情報会議と、2つの被害者団体の予定が控えていましたが、時間に余裕があったので、そのまま遊就館へGO!

上映時間が丁度だったので、映像ホール1で、『私たちは忘れない―感謝と祈りと誇りを―』(50分作品)を視聴し、そのまま、お土産を購入して、NPO総会会場まで移動。

総会終了後は、東京ボランティアセンターに移動し、SDHの戦略情報会議に合流。
その後、SDHの参加者達と、さくら水産で二次会し、夜に帰宅しました。


今回の戦利品(お土産)

学生の頃は、勉強なんてロクにしなかったけど、今になって、自国の歴史を知ることの大切さを痛感。
・・・日教組の洗脳・捏造自虐史じゃなく、とりあえず、最低限の知識は付けておこうと、遊就館の売店で書籍2冊を購入。

遊就館の売店には、田母神氏の著書や、WiLL等の愛国本が勢揃いしています。

とりあえず、中学社会の教科書として話題の「新しいみんなの公民」の市販本から。

新しいみんなの公民

チベット問題とウイグル問題、拉致問題から、尖閣問題まで載っている、反日左翼教師共が発狂しそうな内容です。
実際、琉球新報などの反日メディアが、この教科書の採択を、否定的に報じていますしね。

中学教科書と侮るなかれ!日教組に洗脳されてきた「昭和世代」にこそ、改めて読んでほしい内容です★

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


スポンサーサイト

【朝鮮邪教(カルト)・反日資金源撲滅国民大行進!】に参加してきました!

コミケ周知プロジェクトの報告

comment iconコメント ( 1 )

No title

 国家の領域は領土・領水・領空の3点セット。
当然、独立主権国家はそのすべての領域に主権を有しています。

 サンフランシスコ条約第1条読んでみて下さい。
何か足りないものありませんか?


日本はサンフランシスコ講和条約で独立国として承認されていなかった!?
(苫米地英人著『脳と心の洗い方』より抜粋)
 http://rothschild.ehoh.net/material/36.html

 苫米地さんは、サンフランシスコ条約全権委員だった苫米地さんのお孫さんです。

 集団ストーカーは、この事実を隠蔽するために、連合国が気づきそうな日本人を片っ端からテロにかけている、と言う説があります。

(軍事戦略である集ストが、なぜか日本でだけ教えられていないそうです)

http://gaslighting.blog.fc2.com/blog-entry-81.html

名前: 日本は未だ占領下 [Edit] 2014-09-08 19:17

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)