にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

7日6日(日)に「第2回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ in高田馬場~早稲田」に参加してきました。


▲ 出発前のせと弘幸さんによる挨拶


▲ 気合の入ったプラカード発見!

新宿駅から、買い物がてら、集合場所の西戸山公園まで歩いてみたのですが、道中の新大久保界隈は、ホテルだらけで、在日韓国人や不法滞在者の買春の温床となっているんだなぁと、しみじみ実感しました。

集合場所に到着すると間もなく、しばき隊連中が現れ、公園内に集まった参加者への個人攻撃を始めました。



「そこのおばさんモテないよ~!」とか、「瀬戸はとっとと福島へ帰れ!」とか、デモの趣旨とは無関係の、「お前の母ちゃん、で~べそ」的な、低レベルな喚きちらしに、ドン引き。

連中が必死こいて妨害しにくる時点で、
しばき隊と、創価学会・統一教会との関係性は自明の理!

【 第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ IN高田馬場~早稲田 はじめに 】

http://youtu.be/htNkyuqZw6k

【 第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ IN高田馬場~早稲田デモ行進 】

http://youtu.be/7GeUFr0Vob8

デモ終了の挨拶で「パチンコ廃止を求める会」の渡邊昇さんが、しばき隊(集団ストーカー)によって暴行を受けて傷害を負い、犯人は傷害罪で現行犯逮捕されたとの報告がありました。

デモ終了後は、一人になると危険ということで、警察にガードされながら、隊列を作って若松河田駅まで移動することになりました。
しばき隊の連中はというと、地下鉄の駅入り口にまで待ち構えている粘着っぷり。
(そりゃ、警察官が厳重警備しなきゃならないのも納得できるわ・・・・。)

駅のホーム内まで警備してくれた警察官に、お礼の挨拶をしたら、粗っぽい連中に絡まれるから、プラカードは隠した方が良いと言われました。

こんな犯罪者集団が、大手を振って生きられなくなるような、平和な日本にしたいですね。

NEWSWEEK しばき隊

NEWSWEEK しばき隊記事②
▲「ニューズウィーク日本版」 6月24日号の記事より

デモ終了後には、以前のACPデモに参加された方や、「きもカルト撃退記」 黒田大輔(著)を持参していた方に声を掛けられ、ACPの次期デモの広報をして帰宅しました。

疲れたけど、普段から鬱憤の堪っていた「創価学会や反日左翼への糾弾」が出来て、気分爽快でした。

ACPの次期デモ開催に向けて、敵の妨害工作も実体験して参考になったし、この経験を活かして準備の方も頑張ります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

電波暗室体感・計測企画の感想

新しい職が決まり、ローテク人員も変化しました。

comment iconコメント ( 2 )

No title

こんにちは。

この被害を消す方法について私の信じるところを電子書籍にて販売開始いたしましたので報告させていただきます。

このような攻撃・操作が地上に存在することは知っておりましたが、実際に被害に遭われている方がこれほど多いと知って非常に驚きました。被害者の手記を読み、この被害を確実に消す方法を私は知っているがその表現能力がないために悩みましたが、今回、拙い文章にてとにかく出版公開してみることにしました。

実のとこ ろ、私の主張を理解していただける自信はありませんが何かのヒントにでもなればと期待しています。

(試し読み)(視聴)より前文と文末をご覧いただけますので、もし、ご興味を持っていただけるようであれば是非ご購入いただきお読みください。 

「生命の源へ 操作される環境を超えて」

以下の2社から出版。同じ本です。
WOOK
http://wook.jp/book/detail.html?id=236353

DL MARKET
http://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=274066

皆さまの被害が早急に消えますように願っております。

名前: まり [Edit] 2014-07-13 11:12

この手の被害者は全部警視庁のHPの相談窓口(メール)に一点集中させて腰の重い警察が
無視できないように皆で連絡しようよ

名前: - [Edit] 2014-07-21 18:13

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)