にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

12月22日(日)には、今年最後のSDH・定例会&街頭活動に参加してきました。

定例会では、今月に行った神奈川県警訪問活動の発表を行いました。
県警訪問後に、所轄での相談受理・処理票の個人情報開示請求を行ってきましたが、数日前に開示決定通知が届いていたので、来年にでも、再度、県民情報センターに足を運んでコピーを貰ってきます。

定例会後は、午後から飯田橋駅・神楽坂下付近にて、他の被害者団体との合同街宣を行ってきました。
街頭活動は6月の定例会直後に倒れて入院して以来なので、久々に弁士を務めてストレス発散してきました!
途中で切り上げNPOテク犯ネット定例会に参加する予定でしたが、今回は、集団ストーカー被害者の会ネットワークのメンバーも来ていたので、ついつい話し込んでしまい、そのままSDHの二次会に参加してしまいました。

翌朝は、年末短期バイトの説明会があり、説明会場までの自転車移動中、スマホの「NAVITIME」で地図確認しながら移動していましたが、バッテリー満タンで家を出たにも拘らず、自宅を出て40分程経過し、大通りから住宅地の方に入ったので、ルート確認していたら、唐突に主電源がオフになり、もう一度電源を入れ直すと、今度はバッテリーが切れ間近の表示が!
毎度おなじみの電源操作系の加害工作なので、一度、バッテリーパックを取り出してから入れ直したら、直後に復活。
再度、地図確認してたら、また主電源を切られました。
こういう時は、しつこ~く粘着質に同じ加害方法を繰り返してくるので、さっさと諦めて、チラッとだけ確認できた記憶を頼りに、近くの公園にある周辺案内地図を見ながら、ようやっと到着出来ました。
この手の妨害も予想して、早めに家を出ていて良かった…。
予定より早く到着して、未だ会場の準備が出来ていなかったので、30分程時間を潰しがてら、スマホのバッテリーを取り出して、もう一回入れ直したら、あっさり復活。バッテリー残量は少ししか減っていませんでした。
おかげで待ち時間にメールチェックとパズドラで時間潰し出来たわ。

説明会が終わって、帰宅途中、商業施設の無い住宅街ルートに入り、道を確認しようとしたら、行きと同じく主電源が勝手に切られ、地図が見られなくなって、完全に迷ってしまいました。
説明会場は、初めて来た場所で土地勘は無いし、商業施設などまるでない場所で、道を尋ねるのも一苦労。
坂の多い場所ばかりで、散々迷って、行きは50分程度で辿りつけた道が、帰りは2時間近くも掛かってしまいました。

この周辺は、坂が多くてコリゴリ…。職探しの勤務希望地から外しておこう。

勤務地の方は、駅も近く、創価学会相模原文化会館もある大通りを10分程行った場所なので、カルトポスターを横目に観ながら、これから来年初頭まで通うことになります。
帰りに、文化会館前を通って、敷地内の青ジャケットの男性を見た時には、本気でイラッと来ましたよ。
公明党のピンクのポスターが、これまたムカつき度アップ!

安定は希望です。公明党ポスター

他者の生活の安定を奪っている連中のキャッチコピーが、「安定は、希望です。」ですよ。

お前らのせいで、人生をボロボロにされ、身体攻撃で何度も入院させられながら、生活の安定を求めて、求職活動や、短期の臨時バイトに駆け回ってるっちゅーねん!(怒)



今日はクリスマスなので、定番のクリスマスソングで気分転換して、明日も仕事に勤しみますか☆


http://youtu.be/YAbToQg3F10

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

【転載】韓国「50人に1人が創価学会員」

初心者のための「国民が知らない反日マスコミの実態」

comment iconコメント ( 2 )

No title

「邪視」という霊的な呪いがあるのですが、集団ストーカーの内の何割かには、恐らくこれが関わっています。
そこで、「カゴメ紋」、いわゆる「六芒星」の模様を持つ「籠」や「バスケット」等を、「魔除け」として買って飾ってみてください。
思考盗聴なども科学技術ではなく「呪術」的なものと見たほうが辻褄が合います。
精神的病の何割かは「霊障」であるので、例え邪視が関わらずとも「魔除け」は有効であり、また、霊的に何の効果もなくとも気休めにはなります。

また、これはあくまで外部的な防御であるので、
「霊界物語」という本を一冊だけでも読まれる事をお勧めしておきます。内容は荒唐無稽のように見えますが、どうやら密意があるようです。

ただし、同様の有名な霊典「日月神示」等についてはそれが、少なくともその一部は邪霊のものである可能性が高く、お勧めできません。

名前: 蛇尾出 [Edit] 2013-12-27 18:35

はじめまして

ぜひ、私のブログを読んで下さい。
希望はあります。

名前: natuko. [Edit] 2013-12-28 21:02

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)