音声送信が止んだ頃、弟のルームシェア相手が転勤することになり、弟が自宅に帰ってきました。

弟は、近所のパチンコ店に勤めはじめましたが、数ヵ月後、突然辞めて、
今度は、近所の自動車修理工に、勤め始めることになりました。
そこも、車のローンもあるのに、数ヶ月で辞めています。

弟は昔から、勤め先を転々と変えていますが、あまり、家族とは話さないので、理由も分かりませんでした。
大手派遣会社から、お歳暮やお中元などの、配送ドライバーの仕事など、短期の仕事で稼いでいた様ですが、
定職に就くと、すぐに仕事を変えたりしていて、ガスライティングの事実を知らなかった、私は、
弟の性格に原因があって、長続きしないのだと思っていました。

弟だけは、ずっとネット環境にあったのですが、昔から頻繁に故障して、PCや周辺機器を買い換えたり、
携帯電話の方も、PHSの頃から、電波が悪くて繋がらないと、何度も通信会社を変えたり、機種変更も、
頻繁に行っています。

私も仕事の為、携帯を持っていた頃は、話し中に回線がきれたり、自宅に電話した時には、相手の声が全く聞こえず、自宅へ戻って確かめた所、こちらの声は聞こえていた様で、その後は普通に通話出来たり、
全く建物の無い場所でも、ワンセグが見えなかったり、家族と派遣会社にしか、電話番号を教えていなかったのに、
間違い電話や、イタ電が、しょっちゅう掛かってきたりしていました。

派遣会社の仕事を辞めてからは、その携帯は解約し、今は、携帯を使っていません。

家電に関しては、家族全員が、頻繁な故障に悩まされています。
販売店に修理を頼んでも、原因が分からず、他の機器との相性ではないかと言われたり、
修理から戻ってきて、ケーブルを繋げたら、また同様のトラブルが起こったり、ケーブルを買い換えたり、
リモコンの電池を取り替えたり、そのつど対処していますが、TVなんかは、2~3年で買い換えたりしています。
自宅では、ラジオの電波すら届かず、TVやDVDを観ていると、頻繁にノイズが走ったり、電波時計も狂ったりします。

これも、今では、集団ストーカーによる電磁波攻撃だと確信しています。

自分自身が、何度かリストラストーカー被害に遭って、
弟も、同様の原因で、辞めさせられているのではないかと思うようになりました。

私の場合、初めは、近所にス-パーチェーン店のレジでしたが、
初日の仕事中、外国人に仕事が遅いと絡まれ、翌日、店長に一方的に解雇を言い渡されました。
その後、勤めた、私鉄系スーパーでは、半月程勤めた頃 正社員の女性に、呼び出され、
しつこく辞めるように言われ、翌月末に辞めさせられました。
その女性社員は、私が辞める少し前に、他店舗に転属になっています。

こんな感じで、当人にも原因が分からず、調べようにも調べられずに、辞めさせられる。
これと同様の事が、弟にも頻繁におこっているのではないかと、疑っています。

その頃、弟の車が車上荒らしに遭って、カーナビが盗まれ、警察に届け出たりしています。
車で通勤していたので、出社前に気付き、慌てて会社と警察に、電話をしていました。
車の 修理なんかは、その時勤めていた自動車修理会社の方に頼むと言っていましたし、
そこの仕事は順調そうで、車のローンも有り、そこを辞める理由も、思い当たりません。

その後、都内のダーツバーに勤めることになり、数ヶ月後に、新店舗を任されたとかで、
また、家を出て行きました。

その後、弟名義のカードの請求書が自宅に届き、カード会社から、自宅に催促の電話が何度もありました。
弟は、一人暮らしをしているので、家族は何も聞いていない旨を伝えたりしましたが、弟に電話しても、
何ヶ月も繋がらず、たまたま荷物を取りに帰省した弟に聞いてみた所、
身に覚えのない買い物の請求もあった様です。

警察からも電話があり、「車上荒らしが捕まったが、窃盗犯は外国人で、盗まれた物は戻ってこないが、
どうするか?」と言われ、弟とは、めったに連絡が取れなくなっていたので、父が勝手に電話で受け答えして、
確認もせずに終えてしまいました。弟にも、その後、留守電で報告したのみです。

弟が一人暮らしをして1年程経った頃、そのダーツバーでも、トラブルがあり、店長がお金を持ち逃げして、
給料が入らず、家賃が払えなくなったと、何度か、実家にお金を借りに来たりしました。

そこのアパートも追い出され、今度は、寮のある会社に勤めると言い、
現在は、都内の大手タクシー会社に勤めています。

今年に入ってからは、肺炎のような病気で数日入院したとかで、また、実家にお金を借りに帰って来たり、
会社の検診で尿タンパクが出て、次の検査でも異常があったら辞めさせられるかもなどと、電話先で言っていました。どうやら大丈夫だった様ですが、私と同様に、健康の方にも不安を抱えているようです。
3月11日の東日本大震災の後、自粛ムードでめっきり客が減ってしまい、会社を辞める人も多いそうですが、
弟自身は、業績も良い方なので、なんとかやっていける様です。

今は、車も売却して、新しい寮に移った様で、一安心です。

弟は、自分の事を家族にあまり話したがらないし、仕事も忙しそうだし、金策の為、パソコンも売却し、
ネット環境にない為(スマホは使ってますが)、まだ集団ストーカーの事を、話してはいません。
事情を話しても、音声送信や仄めかしなどの、異常事態に遭わなければ、両親のように信じないと思います。


スポンサーサイト

再びの音声送信被害・加害組織の特定

電磁波攻撃の変態的な拷問

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)