選挙がひとまず終了しました。

北朝鮮へ多額の献金を行っていた民主党が、大幅に議席数を減らし、従軍慰安婦の歴史捏造の仕掛け人、福島瑞穂が代表を務める社民党も惨敗で、今後は、自民党の国益重視の愛国派議員と、売国政党の公明党寄りの議員で、分裂しそうな感じですね。
…というか、公明党とは、完全に道を別つべきですよね。(創価・集団ストーカー被害者の切なる願い)

今回は、『F票取り』という創価信者の電話攻撃が無かったようです。
前回の選挙前は、何十年も交流すら無い、母の高校時代の同級生から、突然、電話が掛かってきましたが、
当時は、集団ストーカー被害についても、家族の認識と理解が無く、宗教にも政治にも無関心(無知)な母には、突然の電話の意味もよく理解できず、選挙の話をされても無関心で、世間話しただけで終わってました。

もう、創価学会には、日護会や、多くの被害者の周知活動によって、『創価=集団ストーカー犯罪』というイメージが定着してきたので、信者以外に、堂々と名乗ることも、公明党に投票を勧めてくる事も、やり難くなったんでしょうね。


残念なのは、最高裁国民審査の結果で、全員が信任することになったことです。
『NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク』が進める、集団訴訟の障害とならなければ良いのですが。

<最高裁国民審査>10人全員が信任 毎日新聞 12月17日(月)12時42分配信

 総務省は17日、衆院選に合わせて投票された最高裁判所裁判官に対する国民審査の結果を発表した。前回衆院選(09年8月)後に任命された審査対象の裁判官10人全員が信任された。裁判官ごとの有効票に対する罷免を求める率(罷免率)は7.91~8.74%。

 投票率は前回を9.43ポイント下回る57.45%だった。前回の対象9裁判官で最も高かった罷免率は7.73%だったが、今回は全員がこれを上回った。「1票の格差」を巡って最高裁に違憲判断を求める弁護士グループが、積極的な国民審査への関与を国民に訴えたことなどが影響しているとみられる。【石川淳一】

 ◆最高裁裁判官国民審査の結果

氏名(出身)    罷免を求める票(%)

山浦善樹(弁護士) 4808599(8.33)

岡部喜代子(学者) 5044756(8.74)

須藤正彦(弁護士) 4775013(8.27)

横田尤孝(検察官) 4796965(8.31)

大橋正春(弁護士) 4677337(8.10)

千葉勝美(裁判官) 4798981(8.31)

寺田逸郎(裁判官) 4688804(8.12)

白木勇 (裁判官) 4762216(8.25)

大谷剛彦(裁判官) 4733492(8.20)

小貫芳信(検察官) 4569960(7.91)

=総務省発表、告示順


ちなみに、赤旗新聞を配布していた公務員を無罪にしたり、TV局利権寄りの判決を下したりと、全員が、懲戒免職されて然るべきだと思い、全部に×を付けたのになぁ。

【参考記事】ダメ裁判官に×を付けよう!最高裁判所裁判官国民審査で×を付けるべき裁判官・「大江健三郎・岩波書店沖縄戦裁判」の裁判長の白木勇など10人中9人に×を予定・×印以外の記号は書くな・情報求む!


それはさておき、選挙の出掛けに自転車に乗ろうとしたら、ベルのレバーが折られているのを発見しました。
前日、母が買い物に乗った時には、壊れてなかったようです。
だとすると、夜のうちに、マンションの駐輪場で壊された可能性が高いです。

壊された自転車のベル

以前、乗っていた自転車も、ベルのカバーを盗まれたり、何度もパンクさせられる被害に遭っていて、とうとう修理不可能状態になり、
今年の夏に購入したばかりの物でした。
ベルのレバーはハンドルと同じ向きに付いているので、もし倒れたとしても、簡単に折れるものではないでしょう。
買ってから、まだ数ヶ月なのに、近所のカルト住民やカルト管理人には、本気でムカつきます!

選挙が終わり、公明党の名を出しての創価批判が解禁になったので、とりあえず、23日のデモで、この怒りをぶつけてこようと思います!

電車に乗る時は、大作ビラをブックカバーにして、読書しながら新宿に向かおうと思いま~す♪


にほんブログ村




スポンサーサイト

第2回 集団ストーカー撲滅デモ 大成功!

SDH街頭活動 北朝鮮に拉致された日本人を救う会との連携

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。