今日も、今日とて“小梅太夫”声の、「創価のサル芝居劇場」は止まず。

一晩中、音声送信で、誰か子供を責めるような声や、気弱そうな子供っぽい声で
「~~ちゃんが有り得ない。バッちゃんがキチガイだ。逮捕歴なんて有り得ない。」など、
バカみたいに24時間、同じ内容を、飽きもせず語りかけてきます。
「早く死ね!」など、自殺強要もしつこくてムカツキます!

明らかに、昼夜問わず、電磁波攻撃を体中に受けています。

最近は、電磁波過敏症の症状にあるような、白斑や、発疹が体中に出て痒くて眠れない。
ぶつけたわけでも無いのに、内出血で痣だらけだし。

2011_0806デジカメ画像・011_convert_20110806212032
「内出血と発疹で、見るも無残な足」


7月には、血糖値測定器で、有り得ない数値が出ました!
明らかに、何らかの方法で,意図的に、画面操作されてます。

BLOG2011_0704・001_convert_20110806214824
「血糖値、食後2時間値が00!!」


糖尿病患者ではない一般人の、通常の血糖値が 80~110未満 です。
00なんて、低血糖どころか、意識不明で死んでるって!


その後、すぐに測り直したら 74(ちょっと低血糖気味)でした。
血統コントロールも意図的に低血糖の様な症状にさせられたり、
病院の血液検査でも、500以上の高血糖値が出て、先生が慌てたりしてました。

摂取カロリーより、ストレスが一番の原因なのです。
食事制限もキッチリ守っていたけど、どんどん痩せてガリガリになっていってます。

最近は、開き直ってスタミナに気を付けた食事を摂っています。
ぶっちゃけ、ストレス解消に、缶チューハイを飲んだ後に、測った数値が非常に良かったのは笑えました。
・・・・ほんとは、禁酒なんですけどね。

どれだけストレスが血糖値に悪影響を与えてるかがわかります。
合併症で、失明や、壊疽して足を切断とか、恐ろしいです。

加害者達は、本気で殺す気で痛めつけてきているのが分かります!
速攻性が無くジワジワ痛めつける事しか出来ないみたいなので、自分の体力・気力との戦いです!


最近は、カロリーよりも健康面を考えて、食事を工夫しています。
体重も、もうちょっと増やさなきゃ!

そんなこんなで、今日も生きてます。

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集―遠隔技術悪用を告発する33名の被害者自身による被害実態報告テクノロジー犯罪被害者による被害報告集―遠隔技術悪用を告発する33名の被害者自身による被害実態報告
(2010/05)
内山 治樹

商品詳細を見る



スポンサーサイト

パニックに陥っていた頃

学生時代の同級生の奇行

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)