5月4日(みどりの日)

今年も、ゴールデンウィーク中に【テクノロジー犯罪周知デモ】が開催されました。

今年は、例年と違い、開催地が新宿コースで、5月4日(みどりの日)の開催日に変更となりました。
今回のテーマは「原点回帰」ということで、第1回目デモのコール文に一部追加したものを使用し、コーラーもほぼACPのメンバーが担当しました。

参加人数は、44名で、「NPOテク犯ネット」などの被害者団体は、「会の方針として参加を推奨しない」旨の通達があったようで、運営実行委員などは参加を禁止されたそうです。
毎年参加してくれていたテク犯ネット会員の大半が不参加という状況。また当日に体調不良などの諸事情で参加を断念された方も多く、前年度より参加人数が減ってしまったのが残念でした。

それでも、前年度参加人数より微減でしたが。

「NPOテク犯ネット」からは、開催日前に、「昨今のマスコミ偏向報道・印象操作の影響で、「集団ストーカー」、「電磁波」などの文言が、一般人への誤解を生みかねないので被害者にとってマイナスになりかねない。」
という旨の、理事長からの会員向けメール配信をがありました。
…なので、私が担当したコールの追加文に、NPO会員の危惧を払拭しようと「マスゴミの印象操作による被害活動の萎縮」について盛り込んでみました。

…今年の開催は4日になるとの事で、祝日出勤日の関係から、事前に参加表明してなかったのですが、開催間近にコーラー参加を打診され、幸か不幸か離職して、祝日出勤予定もなくなったので、急遽参戦となりました。

前年までは、前日の夜勤で殆ど眠れぬまま、午前のデモ準備・最終ミーティング参加し、デモ本番で声を張れませんでしたが、今年は、たっぷり睡眠時間がとれ、万全のコンディションで臨むことができました。

デモ当日の様子は、ダイジェスト1分間のPR動画がアップされましたので、そちらで雰囲気だけでも感じていただければと。



我々被害者の活動に立ち塞がる、マスゴミ偏向報道・司法汚染の現状を打破すべく、そこを糾弾する内容を織り込んだデモや、官邸要望メール・政治家への個別要望メール等の活動は必要です!
要望メール等は、誰でも簡単に行えますので、同アドレスでの連続メール送信等の迷惑行為でブロックされぬよう注意しながら、継続的な活動協力をお願いします。

「余命三年時事日記ミラーサイト 官邸メール送信フォーム」
http://quasi-stellar.appspot.com/kanteiForm.html

…日本が、「カエルの楽園」みたいになってからでは遅いからね。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

今年の5月5日に行われた「テクノロジー犯罪周知デモ」のコーラー別の動画がアップされました。

遅ればせながら、動画のご紹介をさせていただきます。















後半のコーラー担当者は、前半のシュプレヒコール重点地点での引き継ぎミスが響き、時間が足りず、用意したコール文を大幅に端折って、早口で読み上げることとなってしまいました。

私は最後だったので用意した文章を半分も読めず終了。


……せっかくなので、当日読むはずだったコール文、全部、載せちゃいます。


          コール文 2015’

① ご通行中の皆様、こんにちは~!
私達は、テクノロジー犯罪・集団ストーカー犯罪の周知・法制化を求める市民のデモ隊です!
テクノロジー犯罪・電磁波犯罪という名称をご存知でしょうか?

テクノロジー犯罪とは、電磁波、超音波などの目に見えない媒体を使って、遠隔からターゲットを拷問する、兵器を技術転用した卑劣な科学犯罪のことです!

電磁波と聞くと、一時期、話題になったパナウェーブの白装束集団や、オウム真理教のヘッドギアによるマインドコントロール等が思い浮かび、オカルト的な印象を受けられるかもしれません。

しかし、電磁波照射によって、人体に影響を与える技術が、1950年代から存在していることは、紛れもない事実なのです!!
もっとも有名なのは、「モスクワ・シグナル事件」です!

市販されている本や、ネット上でも、「モスクワ・シグナル事件」を探ることができます。
「モスクワ・シグナル事件」とは、1950年代に起こった、モスクワのアメリカ大使館を狙った旧ソ連によるマイクロ波照射事件のことです。
1955年から、モスクワの米大使館に勤務する2人の男が幻聴に悩まされたのが事件の発端です。
その後も、大使らは原因不明の熱や吐き気、頭痛に悩まされ、その原因が、ソ連側のマイクロ波攻撃によるものだと明かされたのは、1972年のことでした。
1976年には、ソ連のマイクロ波照射によって、米大使館勤務の49人が健康に著しい被害を受け、そのうち2人はガンを発病したと発表されています。

私達被害者は、この大使館職員と同じように、原因不明の体調不良や、幻聴のような症状「音声送信被害」に日常的に苦しめられています。
「脳内から声が聴こえる」という現象は、幻聴ではなく、「フレイ効果」が使われています。
フレイ効果とは、鼓膜ではなく、脳に対して200Mhzから6.5Ghzのマイクロ波を、照射すると音が聞こえるという現象で、人気テレビドラマ「ガリレオ」でも、この「フレイ効果」が、事件のトリックに使われていました。

脳内音声は、照射された当人以外には聴こえないことから、幻聴と誤解されがちですが、音声送信被害は、決して幻聴や精神疾患などではありません!
現実に、被害者の中には、高性能な骨伝導マイクと録音装置を組み合わせ、加害音声の録音に成功している人も居るのです!

シュプレヒコール!

テクノロジー犯罪を知ってください!
テクノロジー犯罪被害は、決して、被害妄想や精神疾患ではありません!
「モスクワ・シグナル事件」「フレイ効果」と検索してみてください!     (3:15)

② ご通行中の皆様!こんにちは~!
私達は、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の周知、法制化を求める市民のデモ隊です!

テクノロジー犯罪とは、電磁波、超音波などの目に見えない媒体を使って、遠隔からターゲットを拷問する、兵器を技術転用した卑劣な科学犯罪のことです!

テクノロジー犯罪とは、我々民間人をターゲットにし、精神的、肉体的に追い詰める、重大な人権侵害です!
テクノロジー犯罪は、集団ストーカー犯罪と連動して行われます!

集団ストーカー犯罪は、複数の人間を使った、日常的な、付き纏い、脅迫などの、目に見える形での嫌がらせなので、証拠を残すことも可能です。
一方、テクノロジー犯罪は、目に見えない媒体を使い遠隔から行われているので、証拠を撮ることが難しく、第三者への被害証明が困難なのです。

そのため、マスコミやネット工作員によって、この犯罪自体が「精神病患者の妄想」「陰謀論」のように扱われ、「テクノロジー犯罪・集団ストーカー犯罪」を訴える人々の、社会的信用が貶められています!

これは、北朝鮮による拉致事件が認められていなかった当時の、拉致被害者家族が置かれていた状況と似かよっています!
2002年の日朝首脳会談で、拉致事件が認められるまでは、「拉致被害」は「日本政府や右翼による陰謀である」と新聞紙面やTV報道で度々主張され続けてきました!
家族の安否を願う必死な訴えも、「ありもしない妄想」や「陰謀論」の一言で片付けられてきたのです!

ですが、実際に拉致事件は、政府の陰謀でも妄想でもなく、まぎれもない事実でした!
私達は、拉致事件のように、テクノロジー犯罪・集団ストーカー犯罪被害が正式に認められ、加害組織の断罪と被害者の救済が行われることを望んでいます!

シュプレヒコール!

日本のマスコミは、捏造・偏向報道を止め、正しい情報を報道しろー!
日本政府は、国民の安全のためにも、早急にテクノロジー犯罪・集団ストーカー犯罪を取り締まれー!
加害組織・関連団体に破防法を適用しろー!            (2:50)


③ ご通行中の皆様!こんにちは~!
私達は、テクノロジー犯罪・集団ストーカー犯罪の周知・法制化を求める、市民のデモ隊です!

最近、立て続けに起きた凶悪事件の報道で、「集団ストーカー」という言葉が強調して使われています!

犯人が、「日頃より集団ストーカー被害を訴えていた」という部分を強調し、過去の精神科への通院歴と関連付けた報道が行われています!
この報道には、敵になりすまして行動し、結果を敵になすりつける「偽旗作戦」のような、「集団ストーカー犯罪」自体を、存在しない妄想であるかのように世論誘導する意図が感じられます!

しかし、現実に、集団ストーカー犯罪で勝訴した被害者がいるのはご存知でしょうか?

集団ストーカー犯罪は、大手メディアが隠蔽しているだけで、「オリンパス事件」などは、一部のメディアでは、とっくに取り上げられています。

「オリンパス事件」は、社内の非合法行為を内部告発した社員が、集団ストーカー被害に遭い、不当解雇を迫られた事件で、大手企業相手に被害者側が勝訴しています!
この事件は、2011年に日刊サイゾーにて報道されています。
さらに、追加記事では、某宗教団体信者である産業医が、宗教団体幹部からの命令で「集団ストーカー犯罪」に加担していたことまで踏み込んで、その手口など、より一般人に分かりやすい内容で書かれています。

リストラストーカーに勝訴した例は、オリンパスだけではありません。
日本ヒューレットパッカード社員も、精神疾患診断による不当解雇に対して勝訴しているのです!

なぜ、大手マスコミは、こういった事実だけは、報道しないのか?
それは、マスコミの大半が加害組織側に、牛耳られているからなのです!

シュプレヒコール!

日本のマスコミは、被害者を貶める捏造報道工作を止めろー!
被害者を貶める目的で、凶悪犯に被害者を騙らせる、マスコミの偽旗作戦は通用しないぞー!
偏向報道番組に出資する、スポンサー企業の商品を不買するぞー!   (3:10)


④ ご通行中の皆様!こんにちは~!
私達は、テクノロジー犯罪・集団ストーカー犯罪の周知・法制化を求める、市民のデモ隊です!

私達被害者が、被害を相談すると、決まったように、精神科の通院を勧められます。
そして、被害者の多くは、精神科へ通院している間は、被害の度合いが弱まる傾向にあると感じるそうです!

オリンパス事件からも、集団ストーカー加害組織と精神医学会・製薬業界は、マッチポンプであるといえます!

そもそも、統合失調症・うつなどの精神病というものに、明確な診断基準が無いことはご存知でしょうか?
がん、糖尿病など、多くの病気には、明確な診断基準がありますが、精神病には、それがありません!
精神科医の主観だけで、簡単に「精神疾患」のレッテルが貼られてしまうのです!

精神医学会は、マスコミを使って、精神病に対する偏見を助長しています。そして、訴えを起こそうとする人に「被害妄想」のレッテルを貼ることで、その人物の社会的信用を貶めるのです。

精神科医が政治的に社会へ立ち入るようになってから、急激に自殺者が増加しています!
全国自死遺族連絡会の調査では、自殺者の7割が精神科への通院歴があるとの結果が出ています!
90年代後半に、精神医学会と製薬業界のマーケティングが強くなってからの流れで、2008年度の厚生労働省データでは、精神医療関連の社会コストは、年間約8・3兆円と発表されています。
毎年、それだけの金額が、精神医学会・製薬業界に流れ込んでいるのです!

シュプレヒコール!

テクノロジー犯罪・集団ストーカー犯罪と、精神医学会・製薬業界のマッチポンプを許さないぞー!
マスコミを使った、精神疾患・被害妄想のレッテル貼りを止めろ―!
日本のマスコミは、偏向報道を止め、国民のために正しい情報を報道しろー!  (2:35)




共産主義者、社会主義者の走狗、反日マスゴミへの怒りが、私の伝えたい主体です。


本当は、香山リカと脱原発、9条ネタもぶち込んで糾弾したかったんですが、デモの意図とは外れるので割愛。


こちらは、自由社の新しい歴史の教科書 P255のコラムから


どれだけ被害周知を続けても、マスゴミが逆の意見を喧伝すれば、あっさり世論が逆方向へ誘導されるのがオチ。

日本のテレビ局は総て、中国・韓国系資本に乗っ取られてます。(TBSは別名、創価放送)

NHK本社ビルには、中国国営放送CCTVが同居してます。朝日新聞本社とニューヨークタイムズ東京支局も同様。
民法は、殆どのスポンサーが中国系企業と商売上の関連があります。


「マスコミに集団ストーカー被害を正しく報道して貰えれば、被害者の立場が変わる…。」
なんてお考えの被害者さんも多いと思われますが、日本人がプレスコードを理解し、テレビ脳から脱却しない限り無理でしょう。


アメリカ押しのけて中国の台頭が顕著となった現代。
…今やプレスコードは、中国寄りに発揮されちゃってますからね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ


デモの後、また倒れて2週間程入院し、退院後も仕事の非番日は外出予定ばかりで、なかなかブログ更新まで手が廻りません。
とりあえず、5月のデモ後の近況を数回に分けてご報告します。

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

まずは、遅ればせながら、デモの報告を。

5月5日の『15’テクノロジー犯罪周知・法制化を要求するデモ』は、参加者が総勢54名も集結し、無事に終えることが出来ました。

ダイジェスト版動画もアップされていますので、まずは、ざっとご覧ください。


https://youtu.be/IdNIKr9B6JQ?list=LLyQ5AJkJvEHp9xmY0z_yGhA

今回は、シュプレヒコール重点地点を設け、渋谷スクランブル交差点等、人通りの多い場所で、参加者全員が声を上げることで沿道の人に強く訴えかけようと企画していました。

第一のシュプレヒコール重点地点は、ベガさんのターン(2~3分予定)でしたが、タイムキーパー(私とパグさん)と伝達・連絡役の連携ミスで、次のコーラーとの交代に手間取ってしまい、9分近く延々とシュプレヒコールを繰り返すというアクシデントが発生。

ここで参加者さんが、バテてしまったのか、後半は合いの手の声もトーンダウンしてしまいました。

…めっちゃ、すみません。(猛省)

中盤から後半は、マイクのハウリングに悩まされたり、前半のタイムキーパーのミスが響き、到着までの時間が押して、当初読み上げ予定のコーラー文を大幅短縮する羽目になってしまいました。
私は、大トリのコーラー役を務めさせていただきましたが、用意したコーラー文を半分も読み上げることが出来ずに、ゴール地点に到着してしまいました。

ホンマに、タイムキーパー役として、サーセンとしか言いようがない・・・。

ハウリング対策や時間の配分等、課題を次回に残しつつも、無事終了。

個別コーラーの動画は、動画職人toke氏が、めっちゃ頑張ってくれてます。
ACP公式でアップされ次第、ブログに告知しますね。

最後に、デモに参加してくれた皆様、運営実行関係者各位に感謝致します!


さて、その後は、二次会、三次会と大盛り上がりで、ちと飲み過ぎてしまいました。
自宅帰って、血糖値測ったら、265だったので、インスリン追加打ちして就寝。

翌朝の血糖値は、73と低め。
お酒も抜けていて順調に下がっている感じ。

この日は、非番だったので、前日の疲れを癒す為、家でゴロゴロし、夕食前の血糖値は151と、そこそこ安定値。
・・・しかし、就寝間際になって、めっちゃ脳と心臓への痛み、首から背にかけての皮膚のピリピリ感が来る。
吐き気も酷く、何度も嘔吐(胃液と水分だけ)を繰り返す。

一晩中、しんどさは治まらず、翌朝の血糖値は410まで上昇(200越えでNGゾーン)!
食事も摂れないまま、追加インスリンをガンガン打って対処。

とりあえず熱も無かったので、フラフラになりながら夕方に出社するも、1時間15分で早退。
翌朝、救急車で北里大学病院へ運ばれ、そのまま入院する羽目に。

…入院中の様子については、次回!

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村




今年も、「テクノロジー犯罪周知・法制化を要求するデモ」が開催されます!

jam02.jpg jam01.jpg
イラスト/ジャムマン様

岡山の新星“ジャムマン様”が、素敵な告知イラストで援護射撃してくださいました。
めっちゃ可愛くって、デモ当日に向けて、俄然、テンション⇈です!


早速ですが、ACP本サイトからの引用告知です。

「テクノロジー犯罪周知!法制化を要求するデモ」開催お知らせの件。



期日: 2015年5月5日(火曜日) 子供の日
多くの子ども達も知らずに加害されています。
『子どもの未来を守る為に』という我々被害者の想いを込めています。

主催: ACP/テクノロジー犯罪被害者有志一同

集合場所 渋谷区・みやしたこうえん ”北側広場”
【所在地】渋谷区神宮前6-20-10

201504092226132d2.gif

集合時間 PM 13:00
出発時間 PM 13:30

* 雨天決行/よほどの天候でない限りは雨天決行とします(当日の空模様をみて各自雨具をご用意ください)


※ デモ後、懇親会予定あり(全国からの被害者有志方が集結する機会となるかもしれません。めったにない場ですから情報共有化のためにもご活用くださればと思っております)


注意事項:

・ 参加者は盗撮等に備えて帽子 サングラス・防塵マスク等で自衛をお願いします。
(当日は周知拡散用の動画撮影も行いますので、撮影されても良 い恰好でお願いします。2点まで)

※ プライバシー保護の観点、デモを継続して続ける為、撮影はデモ中、懇親会含めまして固く禁じます※ スパイカメラ等も固くお断り致します。ご協力よろしくお願いします
(撮影担当者は、「腕章」を付けております。記念の撮影等の場合はデモ実行委員に、必ずお声をおかけください)

・ テクノロジー犯罪周知!法制化を要求するデモに適切でない、のぼり旗・横断幕・プラカードはご遠慮ください。

・ テクノロジー犯罪周知に関係のない行動、奇声等はご遠慮願います。
※ デモ進行の安全上、現場責任者らの指示に従わない者の参加はお断り致します

・ デモ中はこまめに水分補給をお願いします(自己管理にてお願いします。少しでも体調が悪くなったら際は無理をしないでください)。

・ 自分や子ども達の被害をなくす為に、デモチーム一丸となって声を合わせ大きな声で社会に訴えましょう!



引用元サイト:http://acpnihon.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



開催日がいよいよ迫ってきましたが、この犯罪を本気で解決するため、皆が一丸となって頑張っています。

被害者有志によるデモですが、参加資格は、被害者でなくとも、この犯罪を撲滅したいと願う方、ルールを守り、他の参加者に迷惑を掛けない方であれば大歓迎です!

是非、貴方も、参加してみませんか?


それはさておき、

開催時期に合わせたようなタイミングで、凶悪事件を起こした犯罪者を「自称・集団ストーカー被害者」だと報道し、『被害者=危険人物・精神疾患』のように貶める、左翼マスコミの偏向報道が過熱しています。
(…まぁ、お約束というか、チマチョゴリ切り裂き事件等、世論誘導の為ならどんな卑劣な手も使ってくる連中っす。)


NAVERまとめ http://matome.naver.jp/odai/2134255663042841301
↑精神科医の肩書き悪用の一例www

デモ当日参加困難な遠方在住の方も、SNS等で、デモ情報告知&偏向誘導・工作員を論破する援護射撃をお願いします!



私個人は、昨年秋の秋葉原デモには、入院中で参加を断念せざるを得なかったので、今回はコーラー復帰でリベンジします!

当日は、渋谷でお会いしましょう!

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村



「集団ストーカー犯罪撲滅デモ」in秋葉原 の開催日が決定しました!

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村



【開催日時】 2014年11月1日(土)

【集合場所】 御茶ノ水公園

【集合時間】 午後14:30

【出発時間】 午後15:00




当日は、チラシ配布も予定しています。(※英文チラシver.も配布する予定)

「集団ストーカー犯罪撲滅」への意思のある、節度を守れる方であれば、どなたでも参加可能です!
※ 反日団体・しばき隊、お断り!

ご家族・ご友人と、お誘いあわせの上、どしどしご参加ください!

ジャムマン1ACPサイト用
イラスト: ジャムマン様

automaACPサイト用
イラスト: automa様

にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村